案外難しい英語の挨拶入門「ただいま」と「おかえり」を伝える

young girl running to her mother at airport

英語で困るのが挨拶の表現です。ただいまは良く使う挨拶の表現ですが、実は英語にはただいまはありません。ありませんと言うと正確ではないかもしれません。「ただいま」は、もともと「只今帰りました。」を短くした表現だと言われているので、それを英語にしてしまうと、just now や right now といった所です。外から帰って来た事を伝える挨拶の「ただいま」を英語で伝える方法と、その返事で使われる「おかえり」の英語の挨拶を少し詳しく見て行きます。

ただいまを英語で言うと

もっともよく使われるのは、I’m homeです。学校や仕事から帰って来た時によく使われる表現です。もう一方の同じ様に使われる表現です。こちらも一時的に買い物で外出していた時等に、家に戻って来たさいたらよく使われます。 

I’m home.

I’m back. 

お母さんやお父さんの呼び名はどうすれば?

家に帰って一番先に話す相手は、大抵は父親や母親になります。日本語で言うなら、「ただいま、お母さん」や「ただいま、お父さん」が普通です。小学生なら「ただいま、ママ」でもいいですが、それでは少し恥ずかしい。英語で母親や父親を呼ぶ時に最も良く使われている表現は MomDadです。私達が良く知っている MotherFather でも決しておかしいとは言いませんが、Mom とDad で覚えておきましょう。ちなみに、MommyDaddy は子供が両親を呼ぶ時に使う呼び方なので、これがママとパパになるので使い方を間違えない様に。

I’m back, Mom.

ただいま、母さん。

I’m home, Dad. 

ただいま、父さん。

おかえりを英語で言うと

Soldier Returning Home And Greeted By Wife

Welcome home.

Welcome back.

 日本では「おかえり」は普通の会話ですが、英語圏では少し変に聞こえます。特に「ただいま」に対しての挨拶は, 上の表現になります。ただし、両方とも長い間帰ってこなかった相手に対して使われるのが普通です。例えば、長い間旅行に行っていた人が帰国した場合にはもっとも適した挨拶です。アメリカ等で多いのは、戦場などで長い間家を留守にしていた家族が戻って来たなどが代表的な場面です。おかえりの代わりに使われている表現が How を使った質問です。

Is anyone at home?  「だれか家にいる」

家に誰かいるのか分からない時に使われます。

I’m coming. 今行きます。」 

「ごはんですよ」と呼ばれてリビングなどに向かう時に使う表現で、「I’m going 」ではない所に注意しましょう。

ただいまとおかえりのその後のHow?

Smiling young mother with daughter at the table

「おかえり」の挨拶の後に続く会話が、「今日はどうだった」や「仕事はどうだった」などのその日の感想を聞く会話が続きます。いくつかの代表的な例文を載せました。

How was your day? 今日はどうだった。

How was work? 仕事はどうだった。

How was school? 学校はどうだった。

How did the presentation go?(それは)どうだった。

 How の答え方はひとつじゃない!

How are you?でも使われる Howの表現は英語でもとてもよく使われますが、実は上手く使いこなせている人は意外に少ない盲点です。上手に使える様になれば上級者の仲間入りが出来ます。しかも、そんなHowの質問に答え方も実は色々な表現があって難しいです。そこで、ただいまと家に帰って来た時に使える代表的な答え方を少し紹介します。

It was fine. 普通だったよ。

取り立てて言う必要がない場合に使います。fineだから良かったと思いがちですが、「これ以上伝えるない様なない」の意味が含まれているので、何か相手に話したい内容が有る場合には使う事を避けましょう。It was all right. も同じ様な意味で使えます。

It wasn’t too bad. 「悪くなかったよ。」

It was great. 「すごくよかったよ。」

It was terrible.「ひどかったよ」

悪い事が起こった場合には、既に紹介したIt was fineなどで無難にやり過ごす事が一般的ですが、どうしても誰かに聞いて欲しいときはあります。そんな時には上の表現を使えます。How are you? の挨拶とその答え方は、とても大事なコミュメーション能力です。出来るか出来ないかで友達が減ってしまう事もあります。下の記事でしっかりと覚えておきましょう。

オススメ記事 英語で元気?How are you 以外の挨拶54選

英語は身体で覚えるコミュニケーション

ただいまは英語に似た表現がありましたが、おかえりは日本の場合とは少し違っていました。その代わりに今日一日どうだったかを相手に質問する事が多い事が分かりました。日本語にある挨拶や表現が直接英語に訳せない表現の代表的な物を今回は覚えました。

次のオススメ記事 案外言えない!いってらっしゃいといってきますの挨拶英語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です